長野県軽井沢町のペンションで友人と一緒にリゾートバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、軽井沢のペンションでリゾートバイトを経験した方の体験談をご紹介します。

給料や労働条件、求人の探し方、仕事内容などがわかる体験談です。

大学生時代のリゾートバイト体験

30歳女性、京都在住です。私が大学生の頃、リゾートバイトによく行っていた友人と一緒に長野県軽井沢町のペンションへ夏休みに1ヶ月アルバイトへ行きました。

友人はこちらのペンションへ何度もアルバイトへ来ていて、オーナーとも仲良くしていたので安心かな、と思い一緒に連れてきてもらったのです。

生まれも育ちも関西で関東へ旅行に行きたい、できれば軽井沢、おしゃれ?!みたいなイメージがあったのですが自分の理想とする軽井沢での過ごし方は自身のアルバイトのお金だけではなかなか達成できそうもなかったので、まずは軽井沢がどんなところか見に行きたい!と思い行くことにしたのです。

ペンションでの給料や仕事内容

アルバイト先では10人のアルバイトがいて、2人が休み8人が働くといった形でした。

時給は920円、朝7時から21時頃まで週5日ほぼ1日働いていました。お給料も口座振り込みではなく手渡しで、とてもアットホームな雰囲気でした。

仕事内容は、そうじ、朝食の配膳、チェックインされるまでの間お風呂やお部屋をそうじし、ベッドメイキング。チェックインの確認作業やご案内と、私は厨房には入らなかったのでお料理以外は全てさせてもらいました。

メンバーも皆フランクで打ち解けやすい人ばかりで、友人もいたので私はとても働きやすかったです。

ただ、私の友人はふんわりした女の子で隙が多いところがあり、私と一緒に行った時に他のアルバイトさんから目をつけられ、仕事終わりに外で待たれたり、しつこくごはんに誘われたりしていたようです。

それを知ったのが、半月たった頃で別に危害を加えてくるわけではないし、オーナーに迷惑がかかったりこれから先アルバイトに行きにくくなるのも嫌だったので相談はしませんでした。

代わりに、友人とその男性ができるだけ同じ日にお休みや同じ場所での仕事にならないようシフトを考えてくれているスタッフさんにお願いし、2人が合わないようにしたのです。

相変わらずメールや電話は毎日来ましたが、顔を合わせることがほぼなくなったので、友人も安心したようでした。

休みの日の過ごし方は・・・

私と友人の休みがかぶると軽井沢の町を案内してもらったりと、楽しい思い出も沢山できました。

私はパッと見た目気が強いので、私が側にいる時はその男性は近づいてきません。だから、できるだけ一緒に行動し、寝泊りしている棟へ行く時やお風呂も一緒でした。

私としては、こういったアルバイトで素敵な出会いがあって彼氏でもできたらばんばんざいなのになぁ?、、、とアルバイトに来る前は考えたりもしましたが、友人の様子を見ていたら、お給料がもらえて、有名な観光地でごはんもおふろもベッドも頂けて充分だったな、と思ったリゾートアルバイトでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人がリゾートバイトに行く時は、リゾバ専門のアルバイト情報サイト「はたらくどっとこむ」で仕事先を探しています。

はたらくどっとこむの公式サイトはこちら

 

また、他のリゾバ求人サイトも見たい場合は、リゾートバイトの求人情報サイトをまとめた記事も参考にどうぞ。

リゾバの求人情報サイトまとめはこちら