貯金のために静岡県掛川市の旅館で寮生活のリゾートバイト

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、静岡県掛川市の旅館でリゾートバイトを経験した方の体験談をご紹介します。

給料や労働条件、求人の探し方、仕事内容などがわかる体験談です。

貯金のために住み込みのリゾートバイトを探す

わたしは、22歳の女で静岡県在中のものです。リゾートバイトにはずっと興味があり、探し求めていました。

ずっと家を出て仕事をしたかったわたしが、リゾートバイトならそれがかなうとわかったからです。

条件によれば寮がついてきたり、食費がかからなかったり、光熱費がかからなかったり、貯金が増えたり、当時お金がなかったわたしにはピッタリでした。

まず、ネットで検索。リゾートバイトで検索をしました。そうしたらたくさんのリゾートバイトの募集サイトが出てきます。

その中でから自分の条件にあうような会社を探しました。

静岡県掛川市の旅館でのリゾバの仕事内容

実家から遠すぎず近すぎずの場所にしたかったので、静岡県掛川市の旅館に勤務先がきまりました。

勤務は月6日休みのシフト制でした。早番、中番、遅番の三交代制で休憩は中一時間半から二時間の日もありました。中抜けの早番行って、ランチタイムはお休み、遅番。という日もありました。

給料は時給950円でしたが、残業などいろいろとついて、月に多いと24万というときもありました。

仕事内容は配膳、接客サービスでした。割と高級な旅館だったためすごくひとつひとつの動作に厳しかったです。

住み込み、寮付きだったので助かりました。寮は仕事場から車で15分くらいの普通のアパートでした。

本来は旅館の中だったそうですが、わたしが勤めていたときは繁忙期だったためアパートだったそうです。

食事はごはんと味噌汁はただでした。おかずは給料引きだったと思います。

食堂におばちゃんがいて日替わりでカレーや揚げ物、うどんなど作ってくれました。

アルバイトの住み込み寮や新年会の思い出

休日は仕事場の近所の寮に住む子と遊んだり、呑みに上司に連れてってもらったり、とても充実していました。

休みは少ないですが、たまに連休があるととてもうれしかったです。その連休中に忘年会や新年会を行った時もありました。

新年会が大変で、よく覚えています。わたしの部署で出し物をやる、となりました。AKBのヘビーローテーションを躍ると決まり、本番一週間前の夜から猛練習しました。

仕事が終わって疲れた体でカラオケボックスに行って練習、休憩室で練習。とても大変でしたがいい思い出です。

年代が同じくらいのひとばかりだったので一致団結できました。

このような感じのわたしのリゾートバイト生活でした。

やってみたかった一人暮らしが体験できて、親のありがたみをひしと感じました。

休みが少ないのでお金を使うところもなく、貯金もたまってとてもいい経験をしたと思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人がリゾートバイトに行く時は、リゾバ専門のアルバイト情報サイト「はたらくどっとこむ」で仕事先を探しています。

はたらくどっとこむの公式サイトはこちら

 

また、他のリゾバ求人サイトも見たい場合は、リゾートバイトの求人情報サイトをまとめた記事も参考にどうぞ。

リゾバの求人情報サイトまとめはこちら